夢の子供/少年の瞳

チープ広石による芳醇なるサウンド
1985年、鈴木トオル・千沢仁・山本はるきちに、
サックスプレイヤーであるチープ広石を加えた
4人組のロックバンド〈LOOK〉。

新人としては異例の25万枚を超える大ヒットシングル
「シャイニンオン・君が哀しい」で鮮烈デビュー。

高い完成度の楽曲群と圧倒的なライヴパフォーマンスで
多くの人気を得ながら、1988年のクリスマスに惜しまれつつ解散。

そして、2005年―。
デビュー20周年を記念したベストCD+DVDがエピックソニーから発売されるなど再評価の機運が高まるなか、
満を持してのセルフカバーシングル制作開始。

今日まで、多くのファンに支持を受けてきた2つの名曲
「夢の子供」と「少年の瞳」がいよいよ発売される。

自らがプロデュースを施したこの作品は単なる回顧ではなく、
現在におけるチープ広石のある回答であり、
その穏やかで洗練されたアレンジセンスは、
歳月を重ねて円熟へと向かう才能のある到達点でもある。

収録曲(全3曲)
1. 夢の子供
2. 少年の瞳
3. 夢の子供(Instrumental)

500円

注文数: