ルック・フォー・ノスタルジア

伝説のバンド〈LOOK〉の名曲、セルフカバー。
この未来は、すでに22年前から、はじまっていた—。

1985年、
デビューヒット「シャイニン・オン 君が哀しい」の衝撃―。
4人の才気あふれる男たちは、日本音楽シーンの歴史、
その一端を彩った。

2007年、
ひとりのサクソフォンプレイヤーが、存在感を深める。
彼が再創造した楽曲は、かつて自身が属したバンドへの
オマージュにして、新たなステートメントである。

幾年月を重ね、成功の極みへ到達するサックスの残響、
そして郷愁を超えて…。

伝説のバンド・LOOKのサウンドカラーを決定づけた
サックスプレイヤー、チープ広石。
彼らが発表した名曲を高い格調で新たに描いた渾身の作品。

収録曲(全6曲)
1. シャイニン・オン 君が哀しい
2. AGAIN
3. ラストシーンから始めよう
4. 少年の瞳
5. 夢見るシンディ
6. 冬のソリティア

1,500円

注文数: