マルノクTシャツ (M・L・XL)

  • フロントとバックの両面プリント

    フロントとバックの両面プリント

  • ヂュンコ画伯による違和感たっぷりのイラスト

    ヂュンコ画伯による違和感たっぷりのイラスト

  • 背中には〈円山夜想〉のロゴと惹句をプリント

    背中には〈円山夜想〉のロゴと惹句をプリント

第2弾、出たッ!  ヂュンコ画伯の円山夜想 (マルノク) Tシャツ!
世界的に人気のない画家、ヂュンコ・ゲイブリエル
またしても筆を持っていつのまにか描き上げた!
 
賛否がハッッッキリと別れる
彼女のTシャツ「コレクターズシリーズ」第2弾。
あなたはどこまで集められるかッ! 

今回は我らがアジトにしてホームステージ、
コラボTシャツだ。

マルノクは、札幌の北海道神宮のそば、
円山地区の裏参道沿いに所在するライブバー。
北海道歌旅座の拠点であると同時に、
全国のアーティストが毎夜のように
ここで多種多彩な才能でステージを飾る。


そんなマルノクヂュンコ・ゲイブリエルの協業は
新しいTシャツのデザインで実現。

フロント面には、例によって奇妙な胸騒ぎをおぼえてしまう
ヂュンコ画伯の筆による異次元イラストが
激しい賛否両論の結果、配置されてしまった。
バック面に追いやられたのは、
マルノクのロゴと店の個性を表現した長めの惹句。
背中のデザインがお気に入りならば、
後ろ前に着用することも可能です。
もちろん、胸部のヂュンコ画伯イラストを
堂々と主張するのもOK!




1,800円

注文数: